画像出典:ハロー!プロジェクト公式サイト
スポンサーリンク

卒業が発表されたモーニング娘。’18“はーちん”こと尾形春水

おいおいおいおいおいおいおーーーーーい!!!!!!

はーちん卒業ってマジかよ!!??


聞いてないよ!!!


え?え?え?そんなの風の噂で匂いすらしなかったよ。


つーか、飯窪さん卒業説ってのはあったけど、飯窪はるなんは年齢的に卒業にリアリティあったけど、はーちんの卒業とかマジで不意打ち過ぎて頭コンフュジョンなんすけど…


12期の中では一番年上ではあったけど、まだ19歳だし、これからのモーニング娘。を引っ張って行ってくれる存在だと信じていたのになぜなんだーーーーー!!


今年、2018年の春ツアーをもってモーニング娘。そしてハロプロを卒業とは残念でならない。


春ツアーラスト6/20の武道館ではーちんともお別れなのか(;_;)


ってなことで、あまりにも突然すぎるはーちんの卒業表明は、はーちん推しではなかった私も相当ショッキングな出来事となりました。


大変残念ではありますが、決まってしまったことは仕方のないこと。


でも、でも、やっぱ卒業後の進路は気になるところです。

モーニング娘。12期加入の尾形春水、なぜ今なのじゃ!? 卒業理由とは…

はーちんといえば、4月から短大への進学することになっており、その後、4年制大学へ編入も希望しているとのこと。


短大のカリキュラムとモーニング娘。としての活動の両立が難しいこともあり、学業に専念するために卒業を考え、事務所にも相談していたようです。


んーーーっ、偉い!偉いぞ!!はーちん!!


将来の目標のためとはいえ、モーニング娘。を卒業するという勇気ある決断を下したはーちんを尊敬します!


でも、でも、アイドルの裏っ側って我々パンピーにゃ想像つかん世界だからね。


本当のところはどうなのさ?


そう、なんかメンバー同士の不仲だとか、恋愛事情とか、そういうゴシップ系の、ね。


スポンサーリンク

モーニング娘。の他メンバーとぶっちゃけ不仲だったりしたんかいね?

いや、もう、すんません、自身が応援するモーニング娘。をそんな邪心溢れる視点から見るなんて狂っているかもしれません。


しかし、本音をいうと、世間はみんなそういうネタが大好きなんだと思います。


気になる情報であることは事実だと思います。


ただ、個人的には、12期ってみんな割と仲良いイメージあるし、特に同期2人の尾形春水&野中美希の“はーちぇる”においては、はーちんがちぇるのことを「野中氏」などという独特の呼び方をしていたりと面白みもありつつ、良好な関係であるような印象を抱いておりました。


それから、先輩メンバーや後輩メンバーとも、はーちんは良い立ち位置でコミュニケートしていたイメージがあります。


なんにせよ、大阪人の良い部分である、明るく笑顔を絶やさない常に笑いを生み出そうとする姿勢とはーちんのキャラクター的に嫌われたり他メンバーと不仲になったりする要因はないように感じます。(あくまで主観です)


ただ、気になる点としてはやはり、

尾形春水といえば、激太り&激痩せ

で、ファンを心配させた時期がありました。


同じモーニング娘。の先輩でも過去に激太りした時期のあるメンバーも多いので、やはり伝統と歴史の重圧のかかるプロフェッショナルパフォーマンス集団モーニング娘。の第一線で活躍し続けるのは相当過酷で、過剰なストレスやプレッシャーものしかかってくるのだと思います。


しかも、まだ10代の世間一般では子供扱いが当たり前の年代にそんな厳しく過酷な環境に身を投じているのです。


太るのも無理ないよね。。。


とは思うのですが、というか、その前に、アイドルの標準体型ってそもそもが世間一般と比較すると異常に細いからね。


太った太った言われても、アイドルという枠内での話だからね。


というのは、本題から逸れてってるから置いといてだね、今回のはーちんの卒業が、モーニング娘。としての活動によるストレスなどからくるメンタル的なダメージによるものなのか?


ということに関してなのですが、うーん、わからん。


わからんが、ここ最近のはーちんのコンディションは絶好調な感じではあったので、そのあたりは問題ではないのではないかなというのが個人的な見解です。


なので、公式でのアナウンスから外れた憶測は杞憂ということで良いのではないでしょうか。


ってことで、あとは、はーちんへの想いをブチまけて締めたいと思います。

自分で決めた道へ進むはーちんへ贈りたい言葉

はーちん、私は、今のモーニング娘。を知り、ファンになって早1年が経過しました。


正直、はーちんに特段の魅力を感じたのは卒業が発表される数時間前、その日の朝のことでした。


前々から美少女であることは知っていたのですが、はーちんが、カンカラさんと時代劇風のコントをやっているのをYouTubeで見て、その和服姿に心を打たれてしまいました。


色白黒髪美少女の和服姿は視覚的に私をトランス状態へと誘いましたが、更に得意の変顔や大阪人特有の率先してボケたい姿勢とのギャップにモー娘。ファンになってから最大のはーちんの魅力に気づくことになりました。


「え?はーちんってこんな魅力的だったんだ!!」
「はーちん推しの人がブレない、揺るがない理由がわかった!」


そう思って、もっとはーちんの事を知りたいな〜って思っていた矢先にTwitterのTLに


尾形春水卒業


のニュースが流れてきて、一瞬、誤報とかドッキリとか、スパムとか、釣りとか色んな予測が頭の中で駆け巡りましたが、リンク先があまりにも公式過ぎて、


「ハロプロ公式ホームページが滅びたら、はーちんの卒業はなかったことになるんじゃないか、ハロプロ公式ホームページ滅びろ!」


などとキモい発想にたどり着いたりもしたくらいです。


でも、はーちん自身が将来の目標のためにした最善の選択、それが、


モーニング娘。の卒業


ということだと思うので、我々ファンは心からその選択を讃え、応援したいと思っています。


なんか、キモいメッセージになったけど、卒業後も頑張って夢に向かって驀進してください。


モーニング娘。というアイドルという皮を被ったプロフェッショナルパフォーマーとして活躍してきたはーちんにはこの先どんな問題や苦悩があっても乗り越えることは可能だと我々ファンは自負しております。


それくらい、我々ファンはあなたから元気をもらい、勇気づけられ、感動を与えてもらっているのですから。


そんな我々が敬愛して止まない、モーニング娘。のメンバーとして残りのアイドル生活を楽しんでください!


我々ファンも卒業の日、モーニング娘。’18 尾形春水としての最後の瞬間まで全身全霊をもって応援し、そして力の限り楽しませてもらう所存であります。


以上。


尾形春水
モーニング娘。12期メンバー
メンバーカラー:シーブルー
大阪府出身
ばくわら世代(1998年度生まれ)
特技はフィギュアスケート
笑顏がシロフクロウに似ている
極度の美白肌
変顔のクオリティが高く事務所から制限をかけられている


スポンサーリンク

私、尾形春水は、現在行われている『モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー
2018春~We are MORNING MUSUME。~』のツアーをもって
モーニング娘。’18及びハロー!プロジェクトを卒業します。

モーニング娘。の活動を通して、1人でも多くの方に笑顔や元気を届けたいと思い、
自分なりに精一杯頑張ってきました。
昨年ごろから個人でのお仕事もいただけるようになり活動の幅が広がり、様々な人と関われる機会が増えました。また、メンバーと何かを成し遂げられた時の達成感や、ファンの皆さんからの言葉や笑顔によって、
活動にやり甲斐を感じながら取り組んできました。

しかしそんな中で自分の将来について考える時間も増え、私は「大学進学」も諦めきれませんでした。

この1年は、活動と並行して受験勉強にも励み、尾形春水個人としての実力で挑戦したかったので
一般入試で受験し、4月から短期大学への進学が決定しました。

進学が決定し、短大のカリキュラムが開示された段階で、活動と大学との両立の難しさに直面しました。
また短大での勉強を突き詰めて4年生の大学へ進みたいという自分の気持ちもあったので、
改めてモーニング娘。を卒業し勉学に専念したい、と事務所に相談させていただきました。

事務所も親も私の決断を理解して、背中を押してくださりました。

私はこの「卒業」という大きな決断を無駄にせず、
自分の新たな目標に向かって頑張っていきたいと思います。

最後に、大学受験の結果を待っていたため
ツアーが始まっているこのタイミングでの急な発表になってしまい、
本当に申し訳ありません。

6月20日まで、残り少ない活動期間となってしまいますが、
応援してくださるファンの皆さんへの感謝の気持ちを忘れず、
卒業まで全力で活動していきます。

引き続き、モーニング娘。’18、そして尾形春水のことをよろしくお願いします。

モーニング娘。’18 尾形春水

ハロー!プロジェクト公式サイトより引用